背景
  • 自然との共生1
  • 自然との共生2
  • 自然との共生3

自然の中にも快適な暮らしを

鳥のさえずりやせせらぎの音が心地よい豊田市小原地区。緑豊かな風景が広がる一方、冬の寒さが厳しいエリア。防寒対策として室内温度を一年中快適に保つスマートエアーズを導入した結果、「冬は温かく夏も閉め切ったままで気持ちよく過ごせます」とその機能性の高さを実感。自然が豊かな地区でも快適に過ごせるように、太陽光発電やHEMS、電動シャッターなどを備えたスマートハウスを完成させました。

  • 2階建
  • 延床
    約42坪
  • 敷地
    約123坪

Design Concept

1. 広々とレイアウトされたLDK

2. 鮮やかな自然の景色を楽しむ

3. 趣味を楽しむ書斎

Data

  • □家族構成/
    ご主人、奥様
    □竣工年月/
    2014年5月24日
    □建物/
    シンセ・スマートステージ
  • □敷地面積/
    407.51㎡(123.27坪)
    □建物面積/
    1階:81.43㎡
    2階:58.75㎡
    □延床面積/
    140.18㎡(42.40坪)

シンセ・スマートステージ

  • Planning

    家族の様子が一目で確認できるLDK

    広々とレイアウトされたLDK。吹き抜けがより空間の広さを強調しています。リビングダイニングからのどかな風景が望める間取りと開放感あふれるスケルトン階段。ご夫婦がこだわったソフトで温かみのあるテキスタイルフロアを採用したので、景色を眺めながらゆったり横になってくつろげます。

  • Planning
  • Design

    雄大な大自然との調和

    家事がしやすいアイランドキッチンはカウンターとしても活用でき、明るく開放感いっぱい。荷物が多くなっても困らないよう右奥のパントリーで収納スペースを確保。ダイニングスペースの大きな窓を開けると、ウッドデッキにつながり、四季折々の小原の景色を眺めながらアウトドアティータイムやランチが楽しめます。

  • Design
  • スロープ

    隣地に住むおばあさまのため、そして将来のことも考えてスロープを設置、玄関前には枕木と芝生を使って周りの風景に合った演出も。

  • 書斎

    2階のご主人の書斎はシックなクロスとカラーリングで大人の空間を演出。パソコンやカメラなどの趣味を楽しむ大切な空間です。

  • 和室

    玄関からダイレクトアクセスできる和室。吊り押し入れの下には間接照明を設置しており鏡面仕上げの床に反射してスタイリッシュな空間に。

Staff Comment

  • 自然との調和を目指して

    奥様が希望されていた自然豊かな立地である小原地区。四季折々の小原の景色を眺めながら、くつろぎのひとときを過ごしていただけるような住まいを心がけて設計しました。「住み始めてからも、スピーディーできめ細やかなアフターサービスもあり、大満足の毎日です」とA様から嬉しいお言葉をいただきました。家庭菜園やDIYなど、自然と向き合う中で日々の楽しみもどんどん広がっているそうです。

  • 設計士/鈴木 想

    設計士/ 鈴木 想

  • トヨタすまいるライフサポートチーム

    営業担当/
    増田 暁斗
    設計担当/
    鈴木 想
    施工担当/
    永坂 健一
  • カタログ請求

他の建築事例

建築実例