• 細長敷地の5LDK
  • 細長敷地の5LDK
  • 細長敷地の5LDK

細長敷地でも明るく開放的に暮らす家。

南北に細長い敷地に新居を構えたO様。家づくりのスタート時、プランニングの要になったのは「5LDK」と「明るさ」の確保でした。細長敷地で理想の住まいを叶えるべく、綿密な計画と打ち合せを元に様々な工夫を施していきました。

  • 2階建
  • 延床
    約35坪
  • 敷地
    約49坪

Design Concept

1. 横長敷地で叶えた5LDKの効率プランニング

2. 奥行きのあるリビングにも明るい光が届く窓配置

3. リビングと庭に一体感を持たせて開放的に

Data

  • □家族構成/
    ご夫婦
    □竣工年月/
    2017年6月9日
    □建物/
    シンセ・アスイエ
  • □敷地面積/
    162.00㎡(49.00坪)
    □延床面積/
    1階:58.15㎡
    2階:59.15㎡

asuie

  • Planning

    5LDK、BBQできる庭、採光性をプランニングの工夫で叶える。

    細長敷地のため一見コンパクトな印象ですが、LDKに入るとその開放感に驚きます。奥行きのあるLDですが、窓配置の工夫により、明るい光が届きます。ゆとりの5LDKと芝生のある明るい庭を両立させるため、建物面積と敷地のバランスには最も気を配りました。

  • Planning
  • Design

    お洒落なインテリアや造り付け家具はモデルハウスを参考に。

    おしゃれな飾り棚風のキッチンカウンターや下がり天井の間接照明、玄関ポーチのスタイリッシュなタイルなどはモデルハウスを参考に。気に入ったものをそのまま家づくりに取り入れられるモデルハウスは、インテリアデザインの参考としてご好評いただいています。

  • Design
  • ギャラリーのような雰囲気

    立ち上がりの壁にはエコカラットを貼り、あえて収納ではなく飾り棚に。夫婦の思い出の写真が飾られ、ギャラリーのような雰囲気です。

  • 墨染色の畳を採用

    和の落ち着いた雰囲気でコーディネートした和室には、墨染色の畳を採用。隣のLDと、建具ではなくロールスクリーンで間仕切りしています。

  • 外観を引き立てるエクステリアデザイン

    外壁の色や玄関ポーチの素材と合わせて門柱周りをコーディネート。外観を引き立てるエクステリアデザインが目を引きます。

Staff Comment

  • どんな敷地形状でも、
    工夫を重ねれば理想の家は叶えられる。

    南北に長い敷地での、O様邸建築。一見、採光性の確保やゆとりある居室配置は難しいとされる敷地形状ですが、ここが注文住宅の建築経験豊富な私たちの力の見せどころ。おふたりの未来に想いを馳せると、3つの子供部屋やBBQを楽しむ庭、家族で寛ぐ明るいリビング、そのどれもが私たちにとっても「叶えたい夢」になりました。大切な夢実現のパートナーに私どもをお選びいただき、たいへん嬉しく思います。

  • 設計士/竹内 隆司

    設計士/ 竹内 隆司

  • トヨタすまいるライフサポートチーム

    営業担当/
    中村 圭祐
    設計担当/
    竹内 隆司
    施工担当/
    武田 恭平
  • カタログ請求
  • お問い合わせ

他の建築事例

建築実例