背景
  • 光のある風景1
  • 光のある風景2
  • 光のある風景3

豊かな緑に包まれた住宅街で、ほっと和む空間を

「緑が多くて静かだし、街全体の夜の照明もきれいです。帰宅するとほっとしますね」と街の風景をすっかり気に入られたN様。1階のリビングを明るく、広く、そして快適に暮らせる動線に。将来にわたっての収納量まで計算されたプランニングを実現しました。

  • 1階建
  • 延床
    約39坪
  • 敷地
    約53坪

Design Concept

1. リビング中央のスケルトン階段

2. 2階サニタリーで快適動線

3. “見せる”壁面収納

Data

  • □家族構成/
    ご主人、奥様、お子さま1人
    □竣工年月/
    2016年3月5日
    □建物/
    シンセ・スマートステージ
  • □敷地面積/
    330.59㎡(53.95坪)
    □延床面積/
    130.87㎡(39.58坪)

シンセ・スマートステージ

  • Planning

    家族が集う空間を明るく。家事動線も意識したプランニング

    1階の広さを確保と洗濯動線を考慮して、バスルームや洗面室を2階にプランニング。「洗濯からアイロンがけ、収納まで、全部2階で完結するのは楽ですよ」と奥さま。こうして、うまれた広々リビングは光がLDKの隅々まで行き渡る見晴らしの良い空間に。開放感あふれる明るくのびやかな住まいで暮らしが織り成す景色を楽しんでいます。

  • Planning
  • Design

    光が溢れる開放的なデザイン

    デザイン性の高いスケルトン階段がリビングダイニングの中心に。上部のスペースを吹き抜けにすることで上下階の空間をのびやかにつないでいます。2階のホールには造りつけの本&ディスプレイ棚を設置し、“見せる”収納スペースとして家族の共有スペースを設けております。

  • Design
  • ダイニング・キッチン

    ダイニングテーブルはキッチンと横並びにして、配膳や片付けの効率アップ。造りつけの棚の壁に、キラッと光るタイルを貼りました。

  • 子ども室

    トヨタホームの大空間・可変性を活かした子ども室は1つの空間として広々と。将来的には間仕切壁を立てて部屋を分けることも可能に。

  • LDK

    LDKの一角に、クッション性が高く、子供が遊んでも安心できるテキスタイルフロアを配置。

Staff Comment

  • 生活動線や将来にわたっての収納量を算出

    お客様の優先したい事項をヒアリングさせていただき、ご要望が叶えられるようプランニングをまずは計画しました。広々と明るいリビングダイニングをつくるという最優先事項をクリアすべく、2階水廻りのプランニングに。N様の普段の家事動線をお聞かせいただくと、むしろその方が効率よく動くことができるのでは、との思いからご提案をさせていただきました。将来的に必要となる収納量も見越して間取りや空間の広さを考慮いたしました。

  • 設計士/服部 裕三

    設計士/ 服部 裕三

  • トヨタすまいるライフサポートチーム

    設計担当/
    服部 裕三
    施工担当/
    宮本 典幸
  • カタログ請求

他の建築事例

建築実例