背景
  • リゾート気分の家1
  • リゾート気分の家2
  • リゾート気分の家3

構造とデザインで、プライバシーと開放感を両立

カッコよくて快適な家に住みたい!そんな家を探して、各地の展示場を巡られたN様。ご主人は自ら図面を引いて、奥さまはネットで探した写真や雑誌の切り抜きなど、集めたスクラップは100枚以上。設計士とカタチにしたのはスクエアデザインが特徴的な美しいマイホーム。家の中から空や景色が眺められ、屋上バルコニーもあるこの家で、心身ともに開放的な暮らしは毎日がリゾート気分。広びろとした家中を走り回るお子さまの姿にも頬がゆるみます。

  • 2階建
  • 延床
    約48坪
  • 敷地
    約64坪

Design Concept

1.開放感×プライバシーを確保した外観デザイン

2.家の中(リビング)にも外(中庭)にも吹き抜け

3.きれいを楽にキープできる、たっぷりの収納

Data

  • □家族構成/
    ご主人、奥様、お子さま2人
    □竣工年月/
    2020年7月18日
    □建物/
    エスパシオEF
  • □敷地面積/
    211.85㎡(64.08坪)
    □建物面積/
    1階:82.56㎡
    2階:78.41㎡
    □延床面積/
    160.97㎡(48.69坪)

エスパシオEF

  • Planning

    セグメント化された空間構成

    使う場面と役割を階層で区分し、吹き抜けという縦方向の空間使いを加えたN様邸。家族で多くの時間を過ごす1階のLDKは、壁などに遮られることのない広さとリビングの吹き抜けの効果で、横にも広がりのある大空間に。さらに外壁との間に設けた中庭によって、室内と戸外が一体になったかのような開放感にもあふれています。この中庭は、お子さまが遊んだり、休日にBBQなどをする憩いの場。リビングから中庭側の吹き抜けを通して空や周りの景色を望むこともでき、家の中にいながら自然を感じられます。

  • Planning
  • Design

    黒を基調としたモダンテイストなインテリア

    LDKのインテリアは設備や家具で黒を基調にしながら、幅や長さをランダムに組み合わせた天然木のデザインフローリングで、温かみと遊び心をプラス。モダンテイストのカッコよさと、居心地の良さが共存しています。 壁一面に設置した大容量の食器棚は、デザイン性の高さに加え、日用品や育児用品なども納まり、無理なくきれいが持続できると奥さまも大満足です。

  • Design
  • バルコニー

    屋上バルコニーでは夏はプールやBBQ、夜は天体観測などリゾート気分を満喫

  • 玄関

    玄関ホールのクローゼットは、土間からも廊下からも出入りできる2ウェイ

  • 書斎

    在宅ワーク中も家族の様子を感じられる大きな窓のある書斎

Staff Comment

  • エスパシオシリーズならではの立体構造

    住まいと一体になった外壁で敷地全体を囲むという立体構造によって、プライバシーを確保しながら家の中は開放的なN様邸。通し柱が不要な「梁勝システム」を備え、25cm単位で建物設計が可能なクォーターモジュールにて自由なプランニングが実現できます。間取りや窓位置も柔軟に対応できるので、N様邸のような大きな吹き抜けと窓のある開放的なリビングや、一体感のある広びろとしたLDKも可能です。ご夫妻が思い描いた暮らしを実現できるよう一緒にプランニングをさせていただきました。

  • 設計士/鈴木 千恵子

    設計士/ 鈴木 千恵子

  • トヨタすまいるライフサポートチーム

    営業担当/
    山本 哲也
    設計担当/
    鈴木 千恵子
    施工担当/
    小田 洋輔
  • カタログ請求

他の建築事例

建築実例