背景
  • ベーカリー併設の家1
  • ベーカリー併設の家2
  • ベーカリー併設の家3

生きがいあふれるセカンドライフを店舗併用住宅で

お子さまが独立後の、ご夫妻+愛犬の暮らしにちょうどいい住まいを考えていたY様ご夫妻。パン教室や食品関係の仕事をされていた奥さまの「お店を持ちたい」という夢を、「それなら店舗のある一軒家を建てたらいいのでは」とご主人が後押しし、ベーカリーを一角に持つ店舗併用住宅を実現しました。ご主人もまた、この家でガーデニングや家庭菜園に目覚め、新しい趣味を楽しむ日々。このマイホームは、お二人のイキイキとしたセカンドライフのステージです。

  • 2階建
  • 延床
    約40坪
  • 敷地
    約77坪

Design Concept

1.ベーカリーOPENで夢を実現

2.南側からの採光で明るいリビングダイニング

3.お留守番するワンちゃん専用の小窓

Data

  • □家族構成/
    ご主人、奥さま
    □竣工年月/
    2021年2月28日
    □建物/
    SINCÉ HUGMI
  • □敷地面積/
    182.55㎡(55.22坪)
    □建物面積/
    1階:63.56㎡
    2階:54.93㎡
    □延床面積/
    118.49㎡(35.84坪)

SINCÉ HUGMI

  • Planning

    仕事とプライベートが共存しながら気兼ねなく暮らす

    店舗のある家を造るにあたり、1階は店舗用とプライベートのどこを区切りどこを共有するのか、また住居の方は二人の生活にちょうどいい間取りを考えられた奥さま。家族用の玄関、そして現在はご主人が書斎として使用している洋室、2階はご夫妻の住まいという構成になりました。店舗の駐車場と家族用の駐車場・玄関アプローチを柔らかに区切る店舗のスロープや、家族と店舗スタッフが利用できるよう2ウェイにした1階トイレなど、働く空間と暮らす空間が重なり合わずに快適に過ごせるような工夫を施されています。

  • Planning
  • Design

    楽しく働く場所のあるマイホーム

    ベーカリーを併設したY様邸。窓の位置を意識したという外観デザインと、印象的なボルドー色のオーニングがファサードの魅力を高めている1階の店舗の店内は、白を基調にした陳列台と中間色のモスグリーンのクロスとタイルをアクセントに、清潔感の中にも可愛らしさのある南欧風に仕上げました。そして温かみのある照明で優しい空間になりました。さらにスマート・エアーズを導入することで、エアコンが店の雰囲気を損なうことなく快適な環境を作り出しています。

  • Design
  • 小窓

    ご夫妻が熱望した愛犬用の小窓

  • 調理場

    総菜などを作る調理場。製パン用の厨房との間に小窓を取り付けたので、厨房からでも店内の様子がうかがえます

  • オープンキッチン

    リビングにいるご家族や愛犬との一体感も生まれるオープンキッチン。いずれはこの場所でお料理教室を始めたいというのが奥さまの次の夢

  • 360度ビュー
  • オーナーズトーク

Staff Comment

  • 眺めも良好、明るく開放的なLDKで愛犬も寛げる

    家では愛犬とゆったり過ごしたいご主人と家事を合理的にしたい奥さまが快適に暮らしていくため、2階はLDKと寝室・水廻りとご夫妻にとって空間も動線も過不足ないシンプルな間取りです。2階なので南面の大開口からの眺めもよく、採光性に優れており開放感があります。グレーのクロスとデザイン性と機能性を備えたエコカラットや、ご夫妻がトヨタホームを選んだ理由の一つという安定感のある傷つきにくい床を使用しました。スタイリッシュなだけでなく、目も疲れず落ち着くといった色の効果を実感されています。安らぎと生きがい、その両方を叶える空間です。

  • 設計士/高原 義行

    設計士/ 高原 義行

  • トヨタすまいるライフサポートチーム

    営業担当/
    野原 誠司
    設計担当/
    高原 義行
    施工担当/
    佐藤 龍馬
  • カタログ請求

他の建築事例

建築実例