夢の新住宅・共創プロジェクト

トヨタすまいるライフ(株)と豊田工業高等専門学校建築学科の学生が
アイディアを出し合いながら家づくりを行います。

進化する学生と自然を活かした発送の家づくり

豊田工業高等専門学校の学生の皆さんとトヨタすまいるライフの社員で
コラボレーションするプロジェクトも4年目となりました。
若々しく自由な発想をプロのノウハウと技が支える「夢の新住宅」。
「住んでいて楽しく、絆が深まる家」をテーマに、
家族が楽しくゆったり暮らせる住まいが完成いたしました。

確かな技術力×自由な想像力

プロジェクトメンバーのご紹介

  • 朝倉 丈喜

    朝倉 丈喜さん

    自分の身になるように一つひとつの仕事をしっかり学びたいです。

  • 安部 純人

    安部 純人さん

    学校ではできない体験の数々が今から楽しみです。

  • 一ノ瀬 洸

    一ノ瀬 洸さん

    学校と実際の現場の差を感じて学びたいと思います。

  • 伊藤 慎

    伊藤 慎さん

    自分にない知識を習得し、スキルUPに繋げます。

  • 後藤 公輔さん

    後藤 公輔さん

    仕事に対する意気込みや、やりがいを学びたいです。

  • 近藤 良太

    近藤 良太さん

    プロの方々と関われる時間を大切に多くを吸収したいです。

  • Sor Someta

    Sor Sometaさん

    学校で学んだことをこのセミナーで活かして頑張りたいです。

プロジェクト・スケジュール

キックオフから完成披露まで。学生のアイデア×プロの技術が集結

第1回 オリエンテーション現地確認
第2~6回 プランニング
第7回 プレゼンテーション準備
第8回 プレゼンテーション(成果発表)
第9回 職場体験
第10回 据付見学
第11回 お披露目(内覧会)
対談

「MAGIC」のプロジェクトハウス

学生が考える理想の家を実際に建てるため、
周辺環境や現地調査を行い、議論を重ねてプランニングをしました。

[物件概要]

分譲地名:長久手中央土地区画整理
物件コンセプト: 都市音と程よい距離に住み、豊かな緑と共に暮らす街
建築住所:長久手中央土地区画整理地内31街区 1-5

[プロジェクトへの想い]

プロジェクト名「MAGIC」は、Make=創る、Architecture=建築、Give=与える、Ideal=最高の、Calm=落ち着きの頭文字。「最高の落ち着きを与える建築を創る」という意味がこめられています。

[住まいのテーマ]住んでいて楽しく、絆が深まる家
[コンセプトハウス名]魔法のかかるお家
[想定される家族構成]ご主人(33歳・会社員)、奥さま(30歳・専業主婦)、長男(3歳・)、次男(1歳)

1階平面企画(プランニング時)
  • ご主人の願い

    ・子どもと自然にふれあえる空間
    ・趣味の読書を楽しみたい

    室内の画像

    一体感のある開放的なLDK。親子が自然にふれあえる空間です。

    室内の画像

    ちょっとした畳スペース。読書を楽しんだりお昼寝ができたりします。

  • 奥さまの願い

    ・家事を楽しみたい
    ・ゆっくりお茶を飲める場所

    室内の画像

    子どもを見守りながら調理ができるキッチン。庭を眺められます。

    室内の画像

    ダウンフロアによって、家族が団らんできるような、住まいの中心を生み出します。

  • お子さんの願い

    ・わくわくするお家
    ・たくさん遊びたい

    内観の画像

    踊り場付き階段は視線が抜け、空間に面白さを感じます。

    内観の画像

    ウッドデッキをリビングとダイニングに接している事で、どちらからでもアクセスでき、行き来がたのしめます。

We are team 'MAGIC'

過去のプロジェクト

第1回プロジェクトレポート

第2回プロジェクトレポート

第3回プロジェクトレポート

第5回プロジェクトレポート

つくるひと